1. 菊水化学工業サイトTOP
  2. 会社・IR・採用情報
  3. 株主・投資家情報
  4. 経営方針
  5. 社長メッセージ

社長メッセージ

「技術の菊水」として構造変化の先を見据えた更なる成長をめざす

株主の皆様におかれましては、日頃より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社グループは、1959年の創業以来「技術の菊水」として50年以上にわたり長く業界をリードしてまいりました。その間、「人と自然と共に」をスローガンに、常に新たなテーマへの挑戦を続け、環境共生企業として社会に貢献する企業像を追い求め、また実現してまいりました。これもひとえに皆様方のご支援の賜物と考えております。

近年、当社グループの属する建築塗料業界は、2020年の東京オリンピック関連需要が高まるなど追い風要因がある一方、グローバル化や汎用製品における価格競争の激化など、厳しい状況が続いております。そのような中で、当社グループは従来の方針を継承しつつ、“下地から仕上げまでの総合塗料メーカーをめざす”という新たな方針を掲げました。これに伴い、新製品の投入や戦略的アライアンス、事業譲渡による経営資源の集中など、収益性の向上と企業体質の強化を図っております。

また、事業活動の活発化と業績の順調な向上に伴い、2014年12月、当社は東京証券取引所市場第二部に上場いたしました。当社はこれを長い社業の中における「第二創生期」の始まりと捉えており、今後更なる成長を目指して事業活動に邁進してまいります。

今後も皆様方のご期待にお応えすべく企業価値の向上を目指してまいりますので、引き続き変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長山口 均

(2015年07月27日)