1. 菊水化学工業サイトTOP
  2. 会社・IR・採用情報
  3. 会社情報
  4. キクスイの歴史

キクスイの歴史

1959年5月21日 名古屋市中区で菊水商事有限会社として創業する。
1961年3月25日 名古屋市中村区に本社及び工場を建設し、菊水株式会社と社名を変更する。
1963年6月12日 菊水化学工業株式会社に社名を変更する。
1969年5月18日 愛知県犬山市に犬山工場を建設する。
1971年2月21日 本社を名古屋駅前中経ビルに移転する。
1973年1月10日 福岡県粕屋郡志免町に福岡工場を建設する。
1974年8月19日 JIS A 6907(化粧用セメント吹付材)表示許可工場となる。(注1)
1976年11月30日 JIS A 6909(薄付け仕上塗材)表示許可工場となる。(注1)
1976年12月24日 JIS A 6910(複層仕上塗材)表示許可工場となる。(注1)
1977年9月1日 茨城県猿島郡総和町に茨城工場を建設する。
1981年9月12日 JIS A 6915(厚付け仕上塗材)表示許可工場となる。(注1)
1984年9月17日 本社を名古屋駅前東洋ビルに移転する。
1986年9月18日 JIS A 6916(セメント系下地調整塗材)表示許可工場となる。(注2)
1986年9月18日 JIS A 6917(軽墨骨材仕上塗材)表示許可工場となる。(注1)
1987年12月9日 JIS A 6021(屋根用塗膜防水材)表示許可工場となる。 (注2)
1988年11月2日 名古屋証券取引所市場第二部に上場。
1989年2月1日 岐阜県各務原市に各務原工場が完成する。
1991年12月18日 岐阜県各務原市に技術開発棟が完成する。
1999年1月18日 本社を名古屋市中区丸の内小塚ビルへ移転する。
1999年3月15日 ISO9001の認証を取得する。
2000年11月9日 各務原市各務東町にセラミックセンター(工場)が完成する。
2001年6月28日 遠山眞人が代表取締役社長に就任し、遠山昌夫が代表取締役会長に就任する。
2003年5月26日 JIS K 5663(合成樹脂エマルションペイント及びシーラー)表示認定工場となる。
2004年4月21日 中国上海に機宣投資有限公司と合弁で菊水化工(上海)有限公司を設立。
2005年1月1日 本社を名古屋市中区丸の内清風ビルへ移転する。
2005年3月21日 住宅事業部(現住宅事業本部)を新設。
2008年10月3日 各務原工場を増強し、塗料ベースの集中生産開始。
2009年2月27日 JIS K 5665(路面表示用塗料)認証取得。
2009年6月26日 遠山昌夫が代表取締役会長を退任し、最高顧問に就任する。
2010年1月13日 株式取得により日本スタッコ株式会社の株式を譲り受け、連結子会社化する。
2010年10月21日 岡山工場を増強し、生産拠点を増強する。
2011年12月19日 JIS K 5660(つや有合成樹脂エマルションペイント)認証取得。
2013年2月13日 山口均が代表取締役社長に就任する。
2014年8月19日 JIS K 5675(屋根用高日射反射率塗料)認証取得。
2014年10月31日 セラミック事業部を株式会社レプトンへ事業譲渡する。
2014年12月15日 公募による増資を実施。(資本金1,915,617千円)
2014年12月16日 東京証券取引所市場第二部へ上場。
2014年12月19日 第三者割当による増資を実施。(資本金1,972,735千円)
2015年3月9日 本社を名古屋市中区錦日本生命広小路ビルへ移転する。
2015年4月15日 アジア圏の海外市場の新規開拓を図る為、中国香港に菊水香港有限公司を設立。
2016年1月7日 中国の江蘇省常熟市に合弁会社「菊水建材科技(常熟)有限公司」を設立。
2016年1月19日 台湾に合弁会社「台湾菊水股份有限公司」を設立。
2017年5月16日 中国の江蘇省常熟市に塗料・塗装製造工場(菊水建材科技(常熟)有限公司)が本格稼働する。
2017年7月12日 愛知県瀬戸市に、溶剤塗料生産拠点として東海工場が竣工。

(注1)上記のJIS A 6907,6909,6910,6915,6917は、現在 JIS A 6909(建築用仕上塗材)として統合されております。
(注2)JIS A 6916は(建築用下地調整塗材)、JIS A 6021は(建築用塗膜防水材)にそれぞれ名称が変更されています。