製品・工法ラインナップ|戸建住宅改修サポート|改修・修繕サポート|特集ページ|菊水化学工業
  1. 菊水化学工業サイトTOP
  2. 改修・修繕サポート
  3. 戸建住宅改修サポート
  4. 製品・工法ラインナップ

製品・工法ラインナップ

建物は定期的なメンテナンスをすることで、キレイで長持ちさせることが出来ます。
外壁や手すり、屋根などを良く見てみると、劣化していたり、ひびが入ったりなど、早めのリフォームが必要な場合が有ります。
適切なリフォームをすることで建物はキレイに生まれ変わるのです。

  • 屋根
  • 外壁
  • 内装
  • 基礎

屋根

屋根は強い日差しや、雨・風に絶えずさらされています。塗膜は下地を保護する重要な役割も。 汚れや藻・苔が目立つようになったり、塗膜がはがれて下地が見えてきたら、塗り替えのサインです。

塗り替えのサイン

藻や苔が発生すると、見た目も悪くなってしまいます。

屋根の塗膜が剥がれて、下地が見えています。
屋根面下地の修繕も必要になりますので、詳しくは最寄りの事業所にお問い合わせください。

おすすめの製品・工法

無機ガードZ

超耐候性・耐久性・不燃性に優れた水性塗料

紫外線・酸性雨などから建物を長期間保護。従来塗料に比べメンテナンス回数が減ります。1200色から選べ、工事の際の強いニオイがないのも嬉しい。

部位選択メニューにもどる

外壁

外壁は日光や、雨・風にさらされています。
外壁は東西南北の方角によって、劣化状況が違うことが多く、特に南側や西側の劣化の進行が進むことが多いと言われています。クラックやチョーキング(白亜化)・ふくれ・剥がれなどが確認出来たら、塗替えのサインです。

塗り替えのサイン

塗膜の割れ

塗料は壁面を保護する重要な役割が有ります。
クラックが発生するとその機能は大幅に失われてしまいます。

塗膜のふくれ

ふくれが発生すると、見た目にも悪くその後の劣化の要因となります。

チョーキング

チョーキングとは、劣化が進行し、顔料がチョークのような粉状になって表面に出てくることを言います。

塗膜のはがれ

塗料は壁面を保護する重要な役割が有ります。
はがれが発生するとその機能は大幅に失われてしまいます。

おすすめの製品・工法

ビュークリーンウォール(F☆☆☆☆)

高弾性・つや消し・低汚染仕上塗材

表面は硬いので汚れを跳ね返し、下地との接着部分は弾性力があるので下地の動きに追従します。平吹き・ゆず肌模様なども3パターンから選べます。

モダンアートストーン(F☆☆☆☆)

建物をよみがえらせるシート状天然石調装飾材

下地を選ばす、曲面でも施工可能、自由なデザインが可能な工法です。長期耐久性と安定した防水機能を発揮します。

エコタイル(F☆☆☆☆)

超軽量・施工もカンタンなレンガ風軽量タイル

カンタンに高級感溢れるレンガ調の外観へ。超軽量だから建物にも負担をかけず、断熱性・耐久性・安全性にも優れた素材です。

部位選択メニューにもどる

基礎

基礎は建物を支える重要な部分ですが、しかし足元なのでつい軽視しがちに。
基礎の白華やひび割れ、欠損は基礎を弱め、ひいては建物の寿命に大きな影響を及ぼします。

塗り替えのサイン

白華

基礎に白い筋が現れる現象が白華です。基礎が中性化してきている証拠です。美観の点でもよくありません。

ひび割れ・欠損

基礎にひび割れや欠損が発生するとそこから水が侵入し、更に基礎を弱くします。

おすすめの製品・工法

基礎ガード

上塗りがいらない基礎用巾木用仕上塗材

防水性・密着性に優れ、基礎のひび割れもカバー。上塗り不要なので、1日で施工が可能です。

キクスイBR工法

コンクリート構造物の長期延命のための改修

年月とともに劣化していくコンクリート建造物を、スクラップ&ビルドするのではなく、リノベーションすることで恒久的に回復し、今後の劣化の進行を防ぐ工法です。

部位選択メニューにもどる

内装

生活空間である建物内部は、快適で健康的にすごすため、その内壁や天井の質感や素材にもこだわりたいものです。弊社では天然素材を用いた製品やアレルギー・フリーの製品など様々な商品をラインナップしています。
日常の生活空間を格別の日常に変えてみませんか?

おすすめの製品・工法

きよら

天然素材系 内装用塗材

しっとりと緻密な質感、厳選された天然素材、快適な空間作りのための機能。上質な暮らしを求める方のためのハイスペックモデルです。

MILLTEX5(ミルテックス5)(F☆☆☆☆)

スウェーデン発 アレルギーフリー水性多彩塗料

アレルギーに対しての影響を最小化した、つや消し塗料。マットな仕上がりが求められる内装の壁や天井に適しています。

部位選択メニューにもどる

サポートに関するご相談・お問い合わせ